« 22歳! | トップページ | おすすめのi phoneのアプリ »

2010年2月16日 (火)

ブリジット・ジョーンズの日記 Bridget Jone's diary

『ブリジット・ジョーンズの日記』に先週からはまっています。
映画は1週間で3回みたし、今原作よんでるところ。
原作の初版が1996年だなんてびっくり。

もともと『私の名前はキム・サムスン』がおもしろくって、
キム・サムスンが”韓国のブリジット・ジョーンズ”ということだったのでみてみたのでした。

ブリジット・ジョーンズを読んでいると共感するところがたっくさんでてくる。
1番共感するのはダニエルからの連絡の有無に一喜一憂して、
連絡がないと気になってしょうがなくて1人でハラハラしているところ!
失敗もたくさんするし、でも前向きに自分を励ましてがんばろうとする姿がすごくかわいい!

うちもよく失敗して家に帰ってうわ~って落ち込んだりするのでもう他人とは思えない・・・!
読み終わってからも元気がなくなったときは読み返そう・・・!


うちの周りは最近なんだか小説とか映画のなかみたいで、頭がついていかない。
だから小説を読んで映画をみているっていうのはあるかもしれない。
1人で対処しきれない。
勉強しようって思うんだけど、それがまた難しい。。。
友達と一緒にいるのも好きだけど、1人でいるのも楽しくってつい家にいてしまうpig
こんな生活ができるのも春休みの間だけだしなぁ!

台湾と韓国とNZに行くことにした。
日本楽しいし行くか迷ってたけど、迷ってる場合じゃない。
お金はないけど、家族に借りよう。
うちに必要なのは旅だ!
8月に上海いって以来海外いってへんし!

今日はNZのチケットを予約したから、明日は台湾のチケットを予約しようと思います。


Bridget Jones's Diary(映画『ブリジット・ジョーンズの日記』原作)


買ったきっかけ:
映画がよかったので、原作をよみたくなって!

感想:
まだ読み終わってないけど、映画にないエピソードがいっぱいあっておもしろい。

おすすめポイント:
日記形式で書かれているところ!英語の本なのにすごく読みやすい!


Bridget Jones's Diary(映画『ブリジット・ジョーンズの日記』原作)


著者:Helen Fielding




Bridget Jones's Diary(映画『ブリジット・ジョーンズの日記』原作)

|
|

« 22歳! | トップページ | おすすめのi phoneのアプリ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 22歳! | トップページ | おすすめのi phoneのアプリ »