« 『リクルート「創刊男」の大ヒット発想術』 | トップページ | 『3つの原理 セックス・年齢・社会階層が未来を突き動かす』 »

2010年7月17日 (土)

『中国人から儲ける本 爆買いする年間100万人の観光客&商用客をつかめ!』

2008年 観光やビジネスで日本を訪れた中国人の数が100万人を突破!

2009年7月、中国人に対する個人観光ビザの解禁
 
そして、

2010年7月1日 中国人中間所得層への観光ビザ緩和

テレビ・新聞でも連日、中国人観光客の話題で盛り上がっていますsun

今回の緩和で、160万人だったビザ対象者が、10倍の1600万人に。

そもそも、中国人富裕層は6000万人、中間所得層は4億人ともいわれます。

日本の人口を考えると、その存在が世界中から注目されているのも納得です。


この本のタイトルは、

『中国人から儲ける本』

なかなかストレートで強烈なタイトル。

でも、そこに込められているのは、

「ビジネスが活発になれば、日本と中国の交流も自ずと深まるはず」

「経済圏も拡大し、両者が豊かになるはず」

「WIN-WINの関係を築いていきたい」

という想い。


私自身、中国と日本の間でビジネスが活発になることは、とてもいいことだと思ってきた。

「中国と日本の間でビジネスが活発になる」

ことは、

これまで近くて遠い国だった両社の間で

「接点が増える」

ということ。

摩擦も増えるだろうし、誤解も生じるかもしれない。

でも、今までの交流がなかった関係よりずっといい。


この本の監修は、中国でフリーマガジンの事業を始めて15年のチャイナ・コンシェルジュさん。

中国人観光客を顧客にしたい人にとって必要な情報が、わかりやすくバランスよくリアルに載ってます。


中国人から儲ける本―爆買いする年間100万人の観光客&商用客をつかめ!


買ったきっかけ:
中国人観光客へのビジネスに興味があったから。銀座のbook 1stでみつけました。

感想:
中国人富裕層ってすごい!銀聯カードすごい!日本国内へのチャイナ・インパクト。

おすすめポイント:
かゆ〜いところに手の届く、そんな細かな具体的な情報が掲載されています。


中国人から儲ける本―爆買いする年間100万人の観光客&商用客をつかめ!


著者:チャイナ コンシェルジュ


|
|

« 『リクルート「創刊男」の大ヒット発想術』 | トップページ | 『3つの原理 セックス・年齢・社会階層が未来を突き動かす』 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

取り上げていただき、ありがとうございます。
タイトルのえぐいのに、
中身をちゃんとご理解いただけて光栄です。

簡単ですが、御礼まで。
Twitter @CCG_ONISHI

投稿: 大西@チャイナ・コンシェルジュ | 2010年7月19日 (月) 10時19分

大西さん
コメントしてくださって恐縮です!
この本を紹介したら実際に買ってくださった先輩もいて、必要とされていた本なんだと思います。
今後のご活躍も楽しみにしております。

投稿: yuka | 2011年2月 6日 (日) 16時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1150050/35781995

この記事へのトラックバック一覧です: 『中国人から儲ける本 爆買いする年間100万人の観光客&商用客をつかめ!』:

« 『リクルート「創刊男」の大ヒット発想術』 | トップページ | 『3つの原理 セックス・年齢・社会階層が未来を突き動かす』 »