« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月の2件の記事

2010年11月28日 (日)

Hail the Turkey!

Img_1625

Img_0560


Thanksgiving...ということで、ターキーを食べにいってきましたheart
人生初ターキーshine

最近は・・・いったいぜんたいどういうわけかアメリカ人の彼氏ができまして、
アメリカ的な笑いだったりアメリカ的な考え方だったりを日々学んでおりますgood

仕事で落ち込んでるときとか、タフな考え方に励まされる。
タフにならなきゃなぁ・・・!

仕事は転職してからやっと1ヶ月が経ちました。
社会経験の浅さを痛感して悲しくなるけど、最近やっとちょっとずつ役に立てるようになってきた気がします。
ああ、でも締め切りがコワイなぁ!集中しないと!

人生なにが起こるかわからない、っていうのを毎日実感してる。
"Life is full of surprises"だと思う。


引き続き、クリック募金をよろしくお願いします⇒clover
環境クイズと動画もありますcute

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年11月 4日 (木)

LAでの2ヶ月間のビジネスセミナー参加生募集中!

LAで春と夏に開催される、ビジネスセミナーの2011年春のメンバーを募集中です!

うちが参加したのは大学3年生の夏休みで、もう丸2年以上たってしまいました。

今でも落ち込んだときに励まされる、あたたかい出会いに感謝ですpresent

セミナーの卒業生ももう300人を超えて、卒業生のネットワークが大きなものになっています!

まずOBOGのメンバーに会ってもらえたら、どんな集まりなのか想像しやすいんじゃないかなーと思います。

うちは卒業生のなかでも変わってるというか、主流からは遠い気がするcoldsweats01

xmas

brother earthのclickも引き続きよろしくお願いしますshine ⇒

suncutesuncutesuncute

カリフォルニア州NPO法人CVS Leadership Instituteによる 海外ビジネスセミナー開催!  14期メンバー選考開始!

ロサンゼルスで人生を変えるような経験をしてみませんか?

 今の自分を変えたい、成長したい MBAや起業に興味がある

 将来、海外で活躍したい

 優秀な人材が集まる中で自分の力を試してみたい

 インターンシップや、留学以上の経験したい!

そんなあなたにおすすめです!! 

お申し込みは(cvs14th.mypage@gmail.com)から!

  CVSリーダーシップセミナーでは、ビジネスの最先端である米国・ロサンゼルスで、志の高い仲間たちとともに、UCLA出身・アメリカの大手コンサルティング会社の元シニアマネージャーである講師からビジネススキルやリーダーシップを学びます。参加者の「成長」を第一に考え、国際的に活躍できるビジネスリーダーを育成することを目的とした実践型ビジネスセミナーです。

以下プログラム・説明会についてです。

ご参照ください。

=========================

1. プログラム内容

【プログラム】

 講師によるインプット重視のMBA式教育法を用いたクラスや、インプットしたものを実際にアウトプットする場として約30のミッションが設けられる。知識をミッションによって体系化することで効率の良い学習を行う。

【日程】コア期間:211日~320(予定、多少変更する可能性有り

)

【場所】:アメリカ・ロサンゼルス

     メキシコ・メキシコシティ (1週間程滞在します

)

【募集人数】参加者30    【費用】:$2390 (日本円約22万円

)

【事前会計セミナー】

今回はコア期間前に豪華クルーズ船での会計セミナーも開催いたします。(21歳以上の方のみ参加可)

・会計セミナー期間:27日〜211日(予定)

・料金:$690(CVS14th)$1000 (クルーズだけの参加者

)

―OBOGの勤務先企業一覧

ゴールドマンサックス証券、J.P.MorganMcKinsey&CoATカーニー、アクセンチュア、Bain&Co、電通、三菱商事、三井物産、住友商事、PGなど

CVSでは300人を越えるOBOGとの交流会も、随時開催しております。

【お問い合わせ】

各大学でも前期参加者による説明会を行います。希望者は以下のアドレスに氏名、連絡先を記載の上、送信してください。詳細をお送りいたします。

その他質問やお問い合わせは下記のメールアドレスまでお気軽にご連絡下さい。

info@cvsleadership.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »