« 2012年4月 | トップページ

2013年5月の3件の記事

2013年5月17日 (金)

痛みどめのボルタレン

1368654870085.jpg

ノヴァルティスのボルタレンの塗り薬Voltaren Emulgel 1% gelをイタリアで買いました。

ミラノ中央駅の薬局で60g 11ユーロ。
薬局の店員さんに足が痛い旨を説明したら、これが出てきました。

去年の6、7月ごろにぐぎ!って捻挫して痛めた左足首が、旅行中また痛くなってしまいました( ; ; )

薬を塗ってから痛みがひいて、一安心!
でも完全になくなったわけじゃないので、もう10日間毎日塗っています。

早くよくなれ〜!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年5月16日 (木)

ヨーロッパで乾燥対策

1368655951617.jpg

写真はドイツで買ったアベンヌのクリームとマルチビタミン。

ヨーロッパに来て1週間は水のせいか、空気が乾燥してるせいか、肌がバリバリ!

アベンヌのクリームを買ってから、よくなりました!

ただ、買ってしまったのが「オイリー・ニキビ肌用」・・・。でも効果あるからいいもん。。


喉の乾燥がひどかったのも、途中からよくなりました。

よくなった理由は・・・スイスでいいハチミツいっぱい食べたから・・・?

治るまでは、喉の乾燥対策に日本からマスク持ってきたらよかった!と思いました。

あと、ビタミンC補給にローズヒップティー飲んで、マルチビタミン買って、ricolaののど飴なめてました。

このマルチビタミンは水に入れると、シュワシュワシュワーって泡を出して溶けて、オレンジ味で好きな味!安くて1ユーロくらい。

スイス留学中も飲んでて懐かしい味です。

日本でも売ってたらほしい!!


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

サンタ・マリア・ノヴェッラ薬局のアレルギーの薬

1368654112524.jpg

今、新婚旅行でヨーロッパに来ています!

写真はフィレンツェのサンタ・マリア・ノヴェッラ薬局で買ったハーブの薬です。

左は水に溶かして飲むRibes nigrum(クロスグリ/カシス)。50mlで12ユーロ。

右はAller Complexというカプセルの薬。100カプセルで22ユーロ。
英語の説明書によると下記のハーブが入ってるそうです。
Ribes nigrum クロスグリ/カシス
Helichrysum italicum ヘリクリサム
Ginkgo biloba イチョウ葉エキス
Agrimonia eupatoria アグリモニア

だんながイタリアに来て目と鼻のひどい痒みに苦しんでいて買ったのですが、ハーブなので即効性はなさそうです。。
本人はヨーロッパの水が合わないのが原因だと思ってるみたいですが、目と鼻の痒みは花粉症じゃないかとわたしは疑ってます。
とりあえず日本から持ってきたアレグラをのんでもらって、禁酒禁煙して様子をみてます。
日本でもこんなひどい症状になったことがないらしいので心配。。

サンタ・マリア・ノヴェッラ薬局はフィレンツェにある世界最古といわれている薬局です。
フィレンツェにある本店に来れて感動!!!!
店員さんは英語が通じるし、日本語の説明書きもありました。
ひとつひとつ手にとるのではなくて、店員さんに聞いて買う形なので、事前にほしいものをチェックしてからいった方がよさそうです。


1368654119623.jpg


香水も買いました♥

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

« 2012年4月 | トップページ